FC2ブログ
異業種交流?
その昔のOL時代の上司の方より 久しぶりのお誘いを受け 大喜びでお食事会に行ってきました

大忙しで仕事を片付け 言った先は高田馬場の少し先 私にとっては すごく遠い所 (正直 あまり豆なタイプではありません)  デモデモ・・・

そこは レストランでも飲み屋さんでもなく 書道の先生のお宅でした しかもメンバーは すばらしく色々な方が いらしていて 方々の職業は聞き損ってしまいましたが あっという間に時間のたってしまう 楽しいひと時を過ごさせていただきました

まずは家主の書道とお料理の先生 その方の書道 壁にかかっていた ひらがなの文字 フワーと暖かくて 探していた字体! 実は 区のボランティア関係で 書道の先生と親しくなり 習えといっていただいたりしたのですが その先生は どちらかというと 固い文字を主に書いてらして (書体の説明 ど素人です) とても男性的なんですけれど もちろんその前に 私自身は 初歩の初歩からなのですが   でもやはり そばで接するなにかって 自分は書けずとも・・・で あーこんな風って うれしく拝見していました

もうひとかた 書道の先生がいらして こちらは 見た感じは そそとした美人風 でも作風は 凛とした 空間美と文字の茶目っ気が素敵な作品を書かれていました

コーラスが 趣味という男性 日フィルのコーラス部門(はじめて知りました)と2グループ掛け持ち バッハのメサイアとか 素敵な曲をたくさんやってらして 面白かったのは かの石原裕次郎のバックコーラスもしてきたとか  ラスベガスのダンサーのパンフを持ってきていて きれいだったを連発していました  ホント 楽しそうです

マーケティング等の仕事をしてらっしゃるらしい目の大きな男性は 2人の書道の先生をいかに世にだすかを色々質問されてこうだああだと で それを聞きつつ 私は なるほどと 自分に返して 考えさせられたり

そんなこんなで時間のたつのはあっという間

帰りは上野までは帰れたのですが 日比谷線終わっていて そこからタクシーにも乗らず歩いて帰り 久しぶりの午前様の帰還となりました

オイスターを食べる会もあるそうです 銀座めぐりでジャズを聴く会もあるそうです 

皆さん 素敵な人生を謳歌していて おかげで わたし自身がちょっとリセットさせていただいた晩でした

テーマ:花と生活 - ジャンル:趣味・実用

[2010/01/30 13:48 ] | 徒然 | トラックバック(0)
トラックバック
トラックバック URL
http://041408.blog31.fc2.com/tb.php/290-4e7f3c96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |